HPを立ち上げて約1年。年間の閲覧は約5000件になりました。少し慣れてきたら、まとめて投稿することがあって反省しています。

2月23日に実施した観察会報告をさせていただきます。

「メイプルシロップはなぜできるのか」の企画は数年前から標高の高い里山で実施してきました。

昨年、平地の「新港の森」で樹液採取を試したところ量が少なかったのですが、採れたので実施することにしました。

気温が低くないと採れないことがわかっていたので、私が通う里山で採取してバックアップすることにしました。

雪が全くない現場へ行く
2週間で約200cc溜まってました
アシスタントのKさんの実演
別のフィールドで採取した樹液を沸かして、紅茶をいただきました。
お砂糖なしでほんのり甘かった。
アシスタントのYさんが自宅でシロップ作りに挑戦しました。
完成しました。

内容は好評で、四季の観察会の最後を飾ることができました。

カテゴリー: 自然観察会

0件のコメント

コメントを残す