2018年11月21日
  • 佐伯樹木医事務所では、樹木の効用を伝え、樹木に関するご相談に対応します。

日本樹木医会富山県支部総会研修会

総会の最後に若い新規会員2名の紹介がありました。

富山県で昨年2名の合格者があり富山県支部の会員総数は37名になりました。私も4年前に紹介されたことを思い出しました。

 

私が所属する富山県支部では支部研修会を頻繁に実施しています。

当日の発表は5件でした。

1)「砺波のモミジについて」

2)「人の手によって植えられた樹木について」

3)「高岡市内の「雪害による倒木と折損事例について」

4)「朝日町舟川べり桜並木調査について」

5)「松川桜並木について」

私はこの中の2)をテーマにしてパワーポイントで発表させていただきました。

その時の原稿内容は以下をクリックしてみてください。

H30-5-12樹木医研修配布用

 

コメントを残す